恋愛・モテ事情

【マッチングアプリ】絶対に失敗しない!気になるあの子をデートへ誘う方法

今気になっているあの子をデートへ誘いたい・・

ある程度期間をかけてお互いの事を知ることができたから実際に会って会話してみたいと思うのは当然ですよね。

でも誘い方ひとつでデートはもちろんのこと、メッセージのやりとりもできなくなってしまう恐れがあります。


私も気になる異性へデートを誘う際、焦りのあまりよくない手を使ってしまったが為にメッセージすらすることができなくなってしまった事があります。


恋はタイミングと言いますがタイミングをみるだけでなく断られにくい方法を使ったり相手に乗り気にさせる誘い方をする必要があるのです。


ここでは、マッチングないで出会った人と絶対に失敗しないデートへの誘い方を紹介します

デートへ誘うタイミングはマッチング後の期間では計れない

デートへ誘うタイミングとして最重要視しなければならないのは、マッチング後の期間ではありません。


私の感覚の中では概ね2週間程度ですが、これは相手とどれくらい会話しているのかによって全く前後してきます。
そのため、どれくらい相手とやり取りをして相手の事を理解し、相手に理解をしてもらう事が出来たのかが重要になります。



どれくらいの事を理解出来ていればいいかというと、

・メッセージの会話が心地いいと感じるか
・趣味の話で盛り上がり、直接会っても話が続きそうだなと感じれる
・相手の恋愛上の価値観を理解できている
・相手の好きな食べ物を把握できている
・趣味や価値観など、会話の中で共感できるポイントが3つ以上あった
・休日会えそうなのは昼か夜か

これくらいは理解できていないと直接会ったとしても会話が盛り上がらず残念なまま解散となります。そもそも誘っても相手からお断りを食らう可能性大。共感ポイントを増やして会えるようにしましょう!

スマートな誘い方①「もっと君を知りたい」

僕の探求心を満たさせてくれないか・・

イケメンにしか許されないと思いましたか?

決してそうではありません。これはマッチングアプリではいたって普通のデートへ誘う方法です。

顔写真付きのプロフィールを読んでもらいメッセージをはじめて
趣味の話で盛り上がり
共感ポイントを積む事に成功したあなたは、相手にとって「生理的にムリ」な対象ではありません。


好きな食べ物の話から、「もっと知りたいから一緒に食事でもどうですか?」と誘ってみましょう。

そこからお酒が飲めるか、行きやすい場所はどこなのかを確認してお店の候補を絞ってください。



スマートな誘い方② 「一度デートしてくれませんか?」

火の玉ストレートだからこそ、伝わる思いもある・・

ド直球も良いところですよね。

「デートしてくれませんか?」には

「あなたの事がタイプです。いいね!したしました。メッセージを重ねて付き合いたいなと思っています。だからデートしてくれませんか?」


という意味が込められています。


相手も顔の第一印象はOK。メッセージも盛り上がった。と考えているのであれば一度デートしてもいいかなと思ってくれるでしょう。

かつあなたたちが出会ったのはマッチングアプリです。
公園や学校で出会った訳でもなく出会いの為に作られたコミュニティで出会った訳ですからあなたが危険な人ではないとわかったらデートはOKなのです。



実際に会ってみないとわからない事も多いのでメッセージで会話の心地よさ、趣味や価値観が合うかを見極める事ができたら早めにデートするのがおすすめです。

メッセージで盛り上がり、ピークを過ぎたあとしばらくしたらいつの間にか相手が恋人が出来ていて退会・・なんて事も体験しておりますので、「会いたい!」という気持ちに素直になって誘ってみましょう!!

ABOUT ME
たまぴよ
社会人の恋愛事情やマッチングアプリ攻略法、モテるためのコツを紹介していきます。
たまぴよ
社会人の為の社会人による記事を発信していきます。 名前は出身地「多摩」とひよこっぽいキャラなので「たまぴよ」です。 営業マンのたまぴよが日々感じている会社員の日常、悩み、問題を紹介していきます。
\ Follow me /