おしごと

スピード退職すると転職は不利?新卒入社後即退職した実体験をもとに現実を紹介します

厳しい就職活動を終えていよいよ社会人!!!頑張るぞ!!


あれ?入社式からなんだか違う。面接や入社前の懇親会ではこんな会社だと思ってなかった・・・

新卒ひよこ
新卒ひよこ
入社直後だけどもう辞めたい・・・入る会社間違えた(´;ω;`)

こんな思いをしている方は多いのではないでしょうか。実際に、大学卒新入社員の1年以内の退職率は10年前と比べても増加しています。(平成19年卒:10.4%→29年卒:11.5%)

なかには入社して数日で退職をしてしまうケースもあるそうです。

でも、早期退職をしてその後はどうしよう?と悩む方、
そもそも早期退職がいいのか、悪いのか。是非私の体験談を見て参考にしてみてください!!


私は新卒入社後、4か月で退職する事になりました。スピード退職です。

今は正社員として働いていますが、その過程で苦労をしました。
転職は慎重に!とは思いませんが、私の体験で何か辞める際にヒントとなればいいかなと思います。

以上の点が上げられます。

ひよこ、こんな会社に居ました

私が新卒で入社した企業は業界で中規模に入る企業。

従業員は300名ほど。連結会社も入れると800人超の企業でそこそこの会社でした。入社の決め手は一部上場企業であったこと。給料が新卒ではいい方で、挑戦思考の自分と相性がいいと判断。同じ出身大学の先輩社員もおり、事前面談で問題ないと判断した結果でした。

仕事内容はBtoB(いわゆる法人営業です)で土日もお休み。

同期も15人ほど。仲も良く皆、意識高い系で入社前から自然とモチベーションが高まっていきました。

ですが、入社した会社が“パワハラ至上主義”の会社だったのです

社長自ら社員に対して檄を飛ばし、社長室からの怒鳴り声が聞こえる。

そして私は上司、OJTの先輩社員も会社では有名なパワハラ系部署に配属になりました。
彼らから会社公認と言ってもいい暴力を受ける事になりました。


指導と称して行われる怒鳴られる,暴力・・・
モチベーションがどんどん失われていきました。


そこで私は耐えきれず、入社後4か月で退職する事を決意します。

とにかく辞めたい・・・転職先を決めずに飛び込んだニート生活

必死で会社を辞めるにはどうすればいいか、悩む日々。

法律では退職の意思を表明後、最短2週間で辞める事ができる事を確認し止める人事や同期を振切って退職します。

暴力を受けながら働くなど選択できるわけもなく、ただひたすら辞めたいアピールの実践をしていました。

就職活動時、私は面接試験で不採用になった事、退職理由が自分の過失で無い事、家族や友人の助言もあり退職したことなど、就職活動に対しても恐れがなく、「またすぐに就職できるさ」と余裕綽々でいました。

また、当時「第二新卒枠」という言葉も浸透してきており、第二新卒用の転職サイトがあった事で
“同じような人がいるから大丈夫だよね”という気持ちが強く、次の就職先を見つけてから退職という選択をしませんでした。

退職後はすぐには働きたくない気持ちが強く1か月はニートでいようと決意。充電期間を経て再度働く事にしました。

転職エージェントに登録。しかし面談時に思いもせぬ一言が

充電期間後に働く決意をするひよこ。新卒時にはあまり考えていなかった会社の風土や体制を重視する転職活動を行います。第二新卒枠を狙って複数の転職サイトに登録。また転職先を紹介してくれる大手エージェントにも登録し、電話面談に臨みました。

ひよこ
ひよこ
転職先を探しています。よろしくどうぞ(余裕)
えーじぇんと
えーじぇんと
ひよこさん、残念ですがあなたに紹介できる会社はありません。

思ってたんと違う。第二新卒枠があるのに紹介できる会社がないってどうゆう事?

ひよこに不安と混乱が起こります。

えーじぇんと
えーじぇんと
第二新卒枠で募集している企業さんは確かにありますが、ひよこさんの場合、社歴があまりにも短すぎます。そのため、紹介ができないのです。

第二新卒=社歴3年以内という事で自分は該当するだろうというミスを犯していたのです。
勤めていた会社から一刻も早く出たいという気持ちが強く、自分にとって都合のいい情報しか見ていなかったのです。

このままではやばい・・・と焦りましたが、このままニートで終わるわけにはいかず気持ちを切り替えて転職活動を再開します。

全然内定もらえないじゃん・・・落ち込む毎日

内定がもらえない・・・

ニート期間が長いとますますやばい・・・と焦る気持ちもありながら、前職と同じように暴力やパワハラなど、働く環境を無視して働くわけにもいかず、企業を選びながら就職活動を行っていきます。

ひよこ
ひよこ
この会社求人件数多いな・・・退職者が多いのかな・・・

応募したい求人!えっ正社員の募集じゃないんだ・・・

うーん営業職でいけると思ってた過去の自分をビンタしたい(´;ω;`)

業種を絞らず、ここなら!と思う求人を募集していきますが当然ながらすべて面接へ進めるわけではなく、10件応募して1~2件面接へ進めるのがやっとでした。

面接へ進んでも、スピード退職した理由を当然聞かれます。暴力を受けていましたと説明をすると、当然その時は同情されますが結果は不採用。内定はおろか、二次面接に進む事すらできませんでした。

繰り返しになりますが、ひよこは就職活動時には面接通過率100%で面接までいければ必ず通れると自信を持っていました。しかしそれは新卒というブランドに守られていただけでだったのだと思います。。。
ブランドが剥がされた今、ひよこには厳しい社会の現実があったのです。

見えた光明。やっと掴んだ採用

ある企業の面接で手ごたえを掴み、やっとの思いで進めた最終面接。逃してはならないと必死に対策を練り、面接に臨みました。しかし、結果は不採用。。。もう正社員としては難しいのかと落ちこんでいました。そんな私に友人がアドバイスをしてくれました。

ともだち
ともだち
思い切って何が足りなくて不採用だったのか聞いてみたら?

今までは忙しい面接官の人にそんな事聞けないと思っていましたが、その面接官は一次面接と最終面接で立ち会っており、最後には軽く雑談もしていて名前も知っていました。
藁にもすがる思いで電話で聞いてみます。

めんせつかん
めんせつかん
ひよこさんを推したのですが、他の応募者の方が総合的に上回っていると判断されました。理由としては、お察しかと思いますが社会人経験があまりにも少なすぎます。

続けて面接官は続けます。


めんせつかん
めんせつかん
ひよこさん、面接官の立場として今後のアドバイスします。社会人経験が少ない事は変えられない。それを感じさせないアピールを考えてください。

そのアドバイスを受け、ひよこは光明を得ます。そして、ついに採用を掴む事になります。


採用を掴んだ続きはこちらで!

続きはこちら!

今すぐ辞めたい人はここを確認してみてから辞めよう

①新卒時代に就職先を安易に決めてしまった。(周りに意見聞かずに決定した)

②会社を逃げ出したくてほぼノープランで逃げ出してしまった

③退職後もすぐに採用されるだろうという甘い考えが先行してしまった

辞めた後の転職活動は想像以上の高プレッシャーとの戦いになります。

自分の今後の社会人人生をどのようにしていきたいのか考えた上での転職をおすすめします!!

ABOUT ME
たまぴよ
社会人の恋愛事情やマッチングアプリ攻略法、モテるためのコツを紹介していきます。
たまぴよ
社会人の為の社会人による記事を発信していきます。 名前は出身地「多摩」とひよこっぽいキャラなので「たまぴよ」です。 営業マンのたまぴよが日々感じている会社員の日常、悩み、問題を紹介していきます。
\ Follow me /