おしごと

朝活で働き方改革!メリットと継続方法を紹介します

ひよこ
ひよこ
ねむい・・・仕事に追われすぎて睡眠不足と疲れが溜まってるかも
くま課長
くま課長
ひよこ君、睡眠不足も仕事効率が上がる朝活はじめてみたら?

朝活という言葉が広く使われてずいぶんと経ち今では朝活を利用してセミナーやサークル活動まであり今なお注目を集めています。

「夜遅くまで仕事してるから朝はいつもぎりぎり」
「前に朝活してたけど起きれなくなって挫折した」
「朝ごはんも食べれていないのに朝活なんて到底ムリ」

という方、継続方法とメリットまで紹介します。朝活をはじめて平日も楽しめる社会人ライフを掴みましょう♪

朝活をするメリット

朝活とは文字通り「朝から活動する」ですが、活動する内容は皆さまざま。

ランニングをしたり読書したり自分の好きな事をする人が多いのですが、中には早く出社して誰にも邪魔されずに仕事をしている、朝活セミナーに参加しているという人もいます。
自分の好きなことをして平日でも仕事だけじゃなく趣味も充実させることができます。

サラリーマン応援ブログですので、サラリーマンにとってメリットある事を紹介します。

朝活メリット① 生活リズムが整う

例えば朝5時から起きて仕事をこなし、22時近くになると眠気が襲ってきます。ムダに夜遅くまで起きていて翌日辛くなる。という事はありません。

サブ効果として、無駄なムダな残業もしなくなります。18時近くには疲れが出て仕事が捗らなくなる為翌日朝仕事をした方がよっぽど良いからです。

朝活メリット② 誰にも邪魔されずに仕事ができる

朝早く出社することが出来ればそこはシーンとした無音オフィスです。

お客さんからの電話や上司からのあれこれや、お局さんの聞いてよビームもありません。
いつもは時間がかかっていた作業も、集中して行える為あっという間に終わらせることが出来ます。

また、朝は夕方・夜と比べて体力に余裕があり集中力が違います。お客さんに提出するような見積書・プレゼン資料を作成するにはもってこいの時間です。

有名すぎる話ですが、Appleの元CEOスティーブ・ジョブズ氏やスターバックス元CEOハワード・ショルツ氏(2020年の大統領選挙に立候補のウワサもあるとか!)なども朝早くに起きて仕事をしています。夕方・夜の疲れ切った状態の頭で作業を行っても効率性が下がりミスが起こってしまう可能性も回避することができます。

くま課長
くま課長
デキる人ほど朝を有効活用しているんだね

朝活のメリット③ 満員電車とサヨナラ!

朝の満員電車・・・これほど辛いものはありません。すし詰め状態で勤務先までいく事は皆さん臨んでいないでしょう。朝一本でも早く乗れたら意外と空いてる!こんな経験をした人もいるのでは?

朝活を行えればさらに空いている電車に乗ることができます。

朝の満員電車って思っている以上にパワー使いますし、ストレスも相当溜まります。
それから解放されるだけでも、朝活を行う価値は十分にあります。

加えて、普段は周囲に遠慮しながらしているニュースチェックや新聞を読んだりする事もできます。

ひよこがおすすめしたい一番のメリットですね!

ひよこ
ひよこ
私は満員電車が嫌で転職したくらい満員電車がムリです

朝活で得たこと 一石三鳥で得た新しい生活

ひよこは朝活をはじめて半年になりますが、朝活で得ることができた効果は計り知れず、一石二鳥にもなりました。

①満員電車から解放されストレス軽減

②ケアレスミスが激減!効率が上がり営業成績がアップ

③残業時間が30時間→15時間に激減

①は省きますが、②については朝集中力が高い状態で見積もり作成やプレゼン資料を作成している為、ミスが激減しました。
これは一日営業活動で動き回り、頭をフル活用したのちに取り組んでいた為に集中力を欠きケアレスミスが多かった為です。朝から効率的に働けるようになり、ケアレスミス減につながりました。

③は自分でも驚くくらい効果がありました。一日平均の残業時間は約1.5時間でそこを見積もり作成時間にあてていました。ですが朝に誰もいないオフィスと朝のスッキリとした頭、満員電車でもみくちゃにされていない元気な体で取り組んだことで残業することなく帰ることが出来ています。
重要な商談等を朝活によって午前中に入れることもでき、午後に商談の課題振り返りやその他作業を行う事ができるようになり効率的に仕事ができるようになりました。

また、これは会社の風土もあるかと思いますが、朝or終業後に談笑が始まる事がありませんでしょうか。私の勤めている会社も終業後に談笑がよくあるのですが、朝早くから活動していた為体が疲れはじめている為談笑もほどほどに翌朝に備えて自然と早く帰ることが出来るようになりました。

ひよこ直伝!朝活習慣化のコツ

朝活やってみたいけど朝起きれない・・・

と思っている方へ私が朝活を習慣化し続けるコツを紹介ます。

私ももともと朝がものすごく弱く、出発ギリギリ20分前まで寝て急いで起きて出勤するような生活でした。それが毎朝5時に起きる事ができるようになり生活リズムから営業成績まで向上しました。
是非参考にしてみてください。

①朝起きるとき満員電車に乗っている自分をイメージする

私は満員電車がものすごく苦手です。プライバシースペースが広いためか30分でも乗っているとストレスが溜まり出勤するだけで疲れています。満員電車が一番苦手です。。。

朝相当眠い中、ちゃんと起きれば満員電車に巻き込まれずに出勤することができるのですが眠気との戦いになります。
そこで一番苦手な満員電車をイメージして、「起きなきゃ!あれに乗りたくない!!」と必死に起きる事ができます。

②起きれたらご褒美をよういする

朝、起きれたら沢山ご褒美をよういしてあげましょう。やはり、趣味で朝活をするだけではなかなかモチベーションを維持できなくなる時があります。
なので朝限定で起きれたご褒美をよういします。私は朝起きたてのコーヒーです。起きてすぐコーヒー飲むのが至福の時間です。

③悪癖をひとつやめる

朝活を習慣化し続けるには一つ悪癖をやめるべきだと考えています。

悪癖とは、無意識のうちに行っている癖の事です。ベッドに入ったらスマホでSNSチェックをしてしまう、深夜のテレビ番組をリアルタイムで見てしまうなど、朝活を行う上で障壁となるような必須ではない癖の事です。SNSチェックは朝起きた時、テレビは録画でご飯時や時間があるときにゆっくり見るなど、朝起きる事ができるアシストを自分でします。

④朝しかできないルーティンを確立する

朝活はただ単に好きな事をするという人もいるかと思いますが、私は朝活でブログ記事を作成しています。朝の誰にも邪魔されず、職場近くのカフェでのんびりと作っています。また、家に帰れば疲れが溜まっている為ブログを書く気力もないため如何に朝活を有効活用するかにかかっているのでより朝起きる気力となります。

ブログを書くという活動が朝起きたら歯を磨くというほど無意識のうちにできるようになればこっちのもの。すでに習慣化できるようになっています。

朝活で快適社会人ライフを!

ここまで朝活について触れてきましたが、本当は夜型タイプの方が朝活をはじめて調子が悪くなったという事もあるようです。朝型・夜型のタイプ診断ができるサイトがありますので参考までに診断してみるといいですね。(外部リンク:朝型・夜型の診断はこちら!!

私は朝型に切り替えて一石三鳥を手に入れました。半年経った今でも毎朝眠いですし、時にはサボります(笑)でもその時の自分の体調を最優先に、決してムリはしない・続けるために今日は休むんだという気持ちも継続するためには重要です。

組織の中にいても働き方は人ぞれぞれになりつつある時代。自分に合った活動時間で効率よく仕事を楽しみましょう♪